第101回 世界エスペラント大会

7月23~30日 ニトラ(スロバキア)にて開催。

本会からも多くの会員が参加しました。

(写真:29日夕方の市内行進の様子)

 

La 101-a Universala Kongreso de Esperanto

Nitro (Slovakio), 23a - 30a de julio 2016.

(Foto: Manifestado de la UK, vespere de la 29a)


新しいおしらせ / Novaj informoj

国際交流写真展のおしらせ

8月22日(月)午後~24日(水)の三日間、NPO法人エスペラントよこはまでは、いつも講習会を開催している「かながわ県民センター」の展示場で、国際語エスペラントを使って国際交流している写真の展示会を行います。今回は50~60点の写真を展示する予定です。

今年は写真展示に加えて、Nia Unua Lernolibro de la lingvo(私たちの最初の母国語の教科書)と題して、世界各地のエスペラント使用者の協力によって集めた、小学校1年生相当が自分の言葉を学ぶ教科書の展示を行います。コンゴ、インド、チェコ、ドイツ、オーストラリア、チリなど、15カ国の教科書を展示予定です。国ごとに違う様々な言語と教育方法、その違いと多様性を感じ取ってください。

 

 

Ekspozicio pri Interkomunikado

NPO Esperanto Jokohama, Japanio

Inter la 22-a(posttagmeze) kaj la 24-a de ĉi-aŭgusto, en la ekspoziciejo de nia kutima kurso-loko "Kanagawa Kenmin-Senta", ni okazigos foto-ekspozicion pri interkomunikado per la internacia lingvo Esperanto. Ni eksponos ĉirkaŭ 50-60 da fotoj.

 

Krom la fotoj, ni ankaŭ planas eksponon nomite "Nia Unua Lernolibro de la lingvo". Ni kolektis kelkajn lernolibrojn unuagradajn pri sia lingvo, de diversaj landoj tutmonde, per la kunlaboro de niaj esperantistaj amikoj internaciaj. Kongo, Hindio, Ĉeĥio, Germanio, Aŭstralio, Ĉilio ktp. Ni eksponos ĉirkaŭ 15 da lernolibroj. Sentu kaj komprenu diferencon kaj diversecon inter tiuj lingvoj kaj lerno-manieroj!

Projekto Lernolibroについて

現在、私たちの会では「Nia Unua Lernolibro de la lingvo」(略称:Projekto Lernolibro)という企画を進めています。

これは、各地のエスペランチストの協力のもと、各国の小学校一年生の母国語の教科書を集めて、その内容をエスペラント訳と日本語訳で皆様に紹介するという企画です。

ただいま、世界各国のエスペランチストに協力を依頼しているところです。以下にその依頼文を掲載します。

 

Helpu nin je “Nia Unua Lernolibro de la lingvo!”

– Alvoko al niaj eksterlandaj geamikoj –

NPO Esperanto Jokohama, Japanio

En la venonta aŭgusto, nia grupo “NPO Esperanto Jokohama” havos ekspozicion, pri Esperanto al la urbanoj, kaj tiam, krom la kutimaj materialoj, ni intencas havi specialan ekspozicion. Pri tio ni petas kunlaboron de vi esperantistoj ekster Japanio!

(sekvante...)


最近の活動 / Niaj lastatempaj agadoj

春のエスペラント入門コース (2016年5月~7月) ※終了しました

今回の入門コースは、7月16日に修了式が行われ、無事に終了いたしました

今回のコース修了者は2名でした

次回の入門コースは、秋~冬にかけて計画しております。詳細決定までしばらくお待ちください

 

期間:2016年5月7日~7月16日 全11回

時間:毎週土曜日 午後3時~4時50分

場所:かながわ県民センター 会議室

   (横浜駅西口徒歩5分 ヨドバシカメラ裏 川を挟んだ15階ビル) Googleマップはこちら

講習費:6,000円(教材費込み 全11回) ※中高生は3000円です

連絡先:NPO法人エスペラントよこはま事務局 info@esperanto.yokohama

 

入門コースの使用教材

 Hanako lernas Esperanton

著者:土居智江子(本会理事)

 

書名の意味は「ハナコはエスペラントを学ぶ」です。

全140ページ、1~26課で構成されています。

入門コースの期間中で、進められるところまで進めます(6~8課くらいまで)。

入門コース修了後、継続コースにて続きを進めることができます。

 

2月の「よこはま国際フォーラム」で講座を開催しました

2016年2月6日(土)~7日(日)にJICA横浜で「よこはま国際フォーラム2016」が開催されました。

このイベントは、国際協力・多文化共生に関わる43団体が、さまざまな講座を開催するものです。

 

『よこはま国際フォーラム2016』のサイトはこちらです

 

NPO法人エスペラントよこはまでは、2月7日にエスペラントをテーマとした講座を開催しました。

  • 日時:2月7日 11:00~12:50
  • 会場:いちょう
  • 講演会の内容
    • 国際共通語エスペラントの創始者ザメンホフはなぜエスペラントを考え、発表したのか。
    • 国際共通語の備えるべき条件とは?
    • エスペラント普及の130年の歴史、現状、そしてエスペラント語の概要を紹介します。 

第2回総会を開催しました(1月31日)

代表理事(柴山)の挨拶
代表理事(柴山)の挨拶

1月31日(日)、かながわ県民センターにて、NPO法人エスペラントよこはまの第2回総会を開催しました。

今回の総会は、参加者16名、委任状26名、合計42名でした。(総会に必要な定足数を満たしました)

  • 開会
  • 2015年度の事業報告・決算報告
  • 2016年度の事業計画・活動予算審議
  • 役員の選任
  • 自由討議
  • 閉会
  • 閉会後、記念講演 土居智江子「久保貞治郎とエスペラント」

第45回神奈川ザメンホフ祭(藤沢市)に参加しました

本会では書籍販売コーナーを開設しました

神奈川エスペラント連盟主催のザメンホフ祭に、本会からも主要会員が参加しました。

(神奈川ザメンホフ祭は県内各ロンドの持ち回りで開催されます。2015年の当番ロンドは藤沢エスペラント会です)

 

場所:藤沢市 湘南台文化センター 市民シアターリハーサル室(地下室)

日時:12月6日(日) 13:00~16:30

会費:800円 30歳以下は300円

(一般公開講演(13:00~14:30 講師:堀泰雄さん)だけは無料)

Hama-Ronda Vespero / ハマロンダ・ベスペーロ

(NPO法人エスペラントよこはまの月例集会 11月度)

日時:11月21日(土)17:00 ~ 18:50

場所:地球市民かながわプラザ 1階研修室B(横浜市栄区、JR根岸線本郷台駅下車3分)

講演会:ユネスコとエスペラント

講師:(1)高山知恵利(横浜ユネスコ協会代表)、(2)鈴木恵一朗(日本エスペラント協会理事長)

内容:ユネスコとモンテビデオ60の意味を考える企画です。

鈴木さんから「1954年の国連ユネスコ総会のモンテビデオでの決議、その後の60年について」の詳しい紹介を。

その後、横浜ユネスコ協会から「ユネスコとは、横浜でのユネスコの活動」についての紹介をしていただきました。

第102回 日本エスペラント大会(仙台市)に参加

(Kelkaj rondanoj partoprenis en la 102a Japana Esperanto-Kongreso)

第102回日本エスペラント大会の開会式 / Inauguro de la 102a JEK
第102回日本大会の開会式 / Inauguro de la 102a JEK
サロンにて本会の書籍販売コーナー開設
サロンにて本会の書籍販売コーナー開設
Amika Vesperoでの合唱
Amika Vesperoでの合唱
閉会式(2017年の日本大会について紹介)
閉会式(2017年の日本大会について紹介)

2015年10月10~12日に仙台で開催された第102回日本エスペラント大会に、本会からもメンバーが多数参加しました。

書籍販売サロンにコーナーを開設したり、Amika Vesperoの合唱に参加するなど、各メンバーはそれぞれ有意義で楽しい活動を行いました。


閉会式にて、2017年(第104回)の日本エスペラント大会の開催地が横浜に決定した旨が発表されました。

この発表を受け、本会の理事(南波)が招待演説を行い、本会や開催地横浜の状況について紹介いたしました。


このウェブサイトについて

 

新しいNPO法人の発足に伴い、2015年4月から新しいウェブサイト(このサイト)を公開しました。

まだまだ内容は少ないですが、今後充実させてまいりますので、もうしばらくお待ちください。


従来の「横浜エスペラント会」のウェブサイトはこちらです。( Ligo al nia malnova TTT-ejo)

こちらのサイトは、今後も当面、「横浜エスペラント会」時代の各種資料保管庫として存続し、公開を続けます。